スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    前回のフェアの統括リーダー佐伯さんから、今回フェアスタッフへ



    前回の西日本チャレンジインターンシップフェアから今のような合宿形式のフェアがはじまりました。
    佐伯さん、大中さん、松沢さんがもっとインターンの良さを伝えたい!という想いで
    学生に呼びかけ、学生でフェアをつくりあげてきました。
    JAEのスゴイフェア第一人者の佐伯さんから、今回のスタッフへ
    こんなお言葉をいただきました!!



    CIMG7023.jpg


    ----------

    今回をフェアを通して感じたのは、企画とはオンリーワンのもの!
    前回リーダーをしていて、今回がスタートしたときに
    「越えてほしい」と言った記憶がある。

    それは間違いだ。
    今回のフェアチームは、リーダーをはじめメンバー全員に関わる
    キャラによって僕らとは違うものになった。
    だから比較してはいけない。

    彼らが作ったイベントはスタッフや参加者全員で作りあげたものであり
    それがすべて。

    だれかがどうとかではなく、自分がどうだったのか?
    それを踏まえて次のステップへ。

    ----------


    佐伯さんは今回のフェアにJAEスタッフとして大きく関わってくださいました。
    フェアスタッフの後押し、それから穴埋めを率先してしてくれました。

    ほんと行動で教えてくれる方です。


    良い文章ありがとうございました!


    スポンサーサイト

    10期生から見たフェア

    こんにちは。

    10期生㈱やりまっせでインターンしてます三箇です。



    6月21・22日のインターンシップフェアに、当日スタッフとして参加させてもらいました!


    10期生は一日目は研修があったので研修が終わってからフェアに参加しました。




    今回の研修は兼松さんと松村さんが考えてくれたモノで、自分が残りの期間で何をすべきかっていうのが明確になりました!


    兼松さん松村さんありがとう!



    そして研修の休憩時間などにちょこちょこフェアを覗いたりしていて、そこではインターン生パネルディスカッションをやっていて、同じ10期の大成が前で質疑応答していました。



    大成の言葉の一つ一つに重みがあってこいつすげーなとか思ったり 笑



    一日目の夜に立食パーティーがあったのですが、それまで参加者の顔は若干緊張で強張っていたように見えました。



    立食パーティーでOB・OG・10期生・社長・スタッフが参加者と個々で接します。



    そこではインターンに対して本気の質問を受けました。


    若干僕は参加者の一人にキューリにカラシを塗って食べさせたりして遊んでいたりした場面もありましたが ワラワラ



    そしてフェアの感想を話した人みんなに聞いてみたのですが、すごく生き生きした顔で、「楽しい」とか「来てよかった」という言葉を聞くことができました。




    それを聞いてすごくうれしくて、やっぱフェアってすげー!熱い!って感じました。




    僕自身去年の12月のフェアに参加してインターンを始めたので、そのときのことを思い出したり。



    あのときのフェアも熱かったなーって




    そして立食パーティーのあとは少し時間をおいて「OB・OGしゃべり場」です。


    そこでも参加者からの真剣な質問。出来る限りで答えれたと思います。



    参加者はすごくエネルギッシュでした。



    聞きたいと思うことは妥協なんかせずにどんどん聞いてました。



    負けてられんって思いました。



    負けないようにどんどん答えました 笑




    そして夜の時間!



    たくさんの人が会場に残り、いろんなことを語り合っていました。



    みんな真剣に、素直に



    自然とそうなるフェアの雰囲気ってすごいなって感じました。



    やっぱ熱い!


    参加者と話ているとすごく影響を受けました。
    頑張ろーって気になります!





    そして一日目も終わり二日間へ



    2日目は朝から参加者はワーク!




    そのあと企業のブース説明会があったのですが、㈱やりまっせの宮平社長が用事で来れなくて、代わりに僕がブースを受け持つことになったり。




    ちゃんと説明ができたどうかってのはわかりませんが、なんとかわかってはくれたとは思います!



    いい経験になりました!
    機会を下さった宮平社長、松浦さんありがとうございます!





    昼食後最後のワーク!で参加者の発表を聞いていましたが、どのチームもレベルが高かったように感じました!


    これでもまたいい刺激をもらいました。






    そして、フェアの終わり。





    1番最後に、フェアスタッフが紹介され話す場面


    スタッフの方はみんな泣いてました。



    やっぱりいろんな想いを持ってフェアを企画したんだろーなとか、最後に話す姿を見て、胸が熱くなりました。



    その姿を見て、若干うらやましくなったり 笑



    僕も何かしら今度のフェアに関わっていきたいと思った瞬間でした。





    振り返ってみると、刺激をうけまくった二日間でした。
    参加者からもスタッフの方からも、社長、OB・OG、いろんな方から。





    フェアのスタッフの方、本当にお疲れ様でした!
    そして本当にありがとうございました!



    むちゃくちゃ刺激的な二日間めっちゃ楽しかったです!




    ありがとうございました!




    10期生 三箇淳司

    インターンシップフェア2008



    先日大盛況のうちに終わりましたインターンシップフェア2008!
    その内容をプログラムに沿ってみていきましょう☆

    11時45分くらいから開場、12時半スタートのはずが大量の参加者のため13時前のスタートに!!

    そうです!!すごいんですインターンシップフェア2008!!
    申込者数なんと…

    103名!!

    それはそれはあの本能寺会館入口に作った広いとは言えない受付では間に合うはずがありません。

    実際参加した学生は95名!
    熱気が凄まじかったです!!

    開会式からはじまり、
    アイスブレイクをして
    長期実践型インターンシップの説明…
    とインターンの良さを伝えながら流れていき、
    インターン生のパネルディスカッション!!

    OB生、そして現役インターン生の3人がインターンでの経験を語りました。

    そしてそれを踏まえたワークをし、休憩をはさみました!
    はじめから濃く飛ばしていたのですが、なんと休憩後に募集企業の説明があったあと、
    お待ちかねの社長パネルディスカッション!!!!

    参加者は社長の言葉に刺激をうけすぎましたと言っていました!!
    流石は社長、言うことが違います。
    そして、またそれを踏まえてワークをし、立食パーティー!!

    社長のまわりに群がる参加者、仲良くなった参加者の輪、インターン生と楽しく話す参加者…いろいろすごく楽しい立食パーティーとなりました!!

    そしてまだまだ続きますインターンシップフェア2008!
    ご飯が終わると、現役、OB・OGインターン生と参加者のしゃべり場!!

    インターン生が各班に散らばり、参加者の質問に答え、それを話し合う、そんな場でした!
    私はインターン生としてお話をさせていただいたのですが、前回のフェアに参加者として参加していた私には考えられないほど話すことができました。
    私が先輩達のようになりたい!って思っていたのが、インターンを経験することにより近づくことができてるんじゃないかって実感することができました。

    終わったのが23時前頃…

    しかしお疲れ様でしたとは言いません

    そこから本当のしゃべり場はスタートです!!!

    寝ずにインターン生や参加者達は話しつづけました…
    人生について語り合った夜はなんとも忘れることができません!

    寝不足のまま二日目突入!!!

    しかし寝不足とは思わせない程のハイテンション!!

    若いって素晴らしいですね 笑

    朝食が終わるとすぐさま振り返りワークへ☆
    休まる間もありません!
    だって楽しいんですもん 笑

    その後はブースごとに別れての企業説明!!
    ここでも社長さん方の名言炸裂☆

    参加者の満足度は上がる一方!!

    昼食をはさみ、最後のワーク!
    ここでグループごとに個人が書き留めておいた2日間を通しての調査書に基づき、グループで大きめの調査書をひとつ作成!!
    みんなもうすっかり仲良くなり、ワークもすごく楽しんで意欲的に取り組んでいました!!
    混じりたかったなぁ…笑
    そしてそれの発表☆
    グループごとにおもしろく凝ったプレゼンばかりで本当おどろくばかりでした!!

    そして最後に参加者全員が、これからの素晴らしい行動宣言をしてクライマックス…

    エンディング映像が流れたあと
    フェアスタッフからの言葉。。

    『長期実践型インターンシップの良さを伝えたい!』その想いで集まり4ヶ月前から頑張ったスタッフが思い思いの言葉を残しました。

    他の何よりもインターンの良さが伝わったのはこの瞬間でした。

    インターンを経験したスタッフ達が集まり一丸となって作り上げたインターンシップフェア。
    インターンを乗り越えたからといって、フェアは決して順調とは言えない困難ばかりの道、それはインターン以上に難しいもの。
    ぶつかり合いばかりでした。
    うまくいくことなんてありませんでした。

    最後までスタッフは成功と言えなかった。
    もっと!もっと!!と言い、フェア当日も参加者に合わせ、どんどん企画をより良いものにかえていきました。

    ぶつかり合いながらもそれ以上に支え合い頑張ってきた仲間がまわりにいる。
    楽しんでくれた参加者が目の前にいる。

    前に立ち、思い思いに語るスタッフの目には涙が溢れていました。

    それは間違いのない
    『やってよかった。ありがとう』
    と言う気持ち。

    スタッフは全員号泣。
    OB・OGにも涙。
    前のめりになる参加者。

    本当に絶対に味わえない空間がそこにはありました。

    思い出すだけで胸が熱くなります。

    そうして、インターンシップフェア2008は幕を閉じました。

    最後に
    『本当にありがとうございました。インターン頑張ります!!』と目を輝かせて帰っていく参加者達をみて、スタッフはやっと成功を感じたのだと思います。

    私自身、この場にいられたこと、それをすごく幸せに思います。
    普通では経験できないものをいただきました。

    たくさんの参加者の声
    参加したインターン生の声
    本当にどれも素晴らしいものばかりです。

    これを次に繋げていけるよう、私は頑張っていこうと思います。

    宮川麻美

    インターンシップフェア2008参加者の声

    847464689_236.jpg


    インターンシップフェアに二日間、一泊二日で参加してきました。
    どのようなことを学べたかを一言で言い表すと.....言い表せれないです。本当に。
    この二日間は、ある意味、僕の人生の転機点だったのじゃないかと思います。
    これは決して過剰していません。
    このフェアは、全国 の学生が集まって、インターンシップに対する事を詳しく聞き、インターンにも参加して、成長しようという企画です。
    凄く単純化して書いていますけど、実際はこれよりも奥が15倍くらい深いです。
    何が凄いかって......来ている学生が違います。大人が違います。
    会場までが燃えていました。これは来てない人には分からない。
    僕はこれほど影響力のある人に出合ったのは人生で初めてです。
    強烈でした。こんな感情生まれて初めてです。日記を書きながら、涙が滲んできます。
    俺も激的に生まれ変わる自分を体験したい。もっと成長したい。
    何かを成し遂げたい。強くなりたい。自信をもちたい。
    人に影響を与えられる大人になりたい.........強く強く強く、願います。


    僕はインターンシップフェアがおわり、早速行動と思い、京都から地元の姫路に着くと、早速アルバイト先に直行。
    心臓ばくばくさせながら、アルバイトを辞めたいということを告げてきました。


    フェアスタッフの方々、こんなに素晴らしい企画をありがとうございました。
    学生のために親身になって、相談にのってくれた社長のみなさん、ありがとうございました。
    P班のみんなにも感謝。
    同部屋の2人にも感謝。(同志社の某先輩から規則の大切さを学びました。)
    関大の川村さん、もっとしゃべりたいです!!
    立命館のこころんさん、夏休みにみんなで集まりましょう。
    鳥取の3人組、自然の大切さを教わったよ。

    いっぱい書こうと思ったけど、スベリ気味なので、ここらへんで。


    インターン本気でします!!!!!!!!!!!
    Don`t thinkやで~、Feelやで~。

    そこの人!!ゴミをまたぐな!!!


            ―「京都での2日間」 李 浩俊



    ※大事なものを忘れていませんか?
      お知らせです!
      参加者の方でお忘れものをされたというかた…
      06-6100-3242までご連絡ください
      扇子や大切なノートや筆箱などなどたくさんとどいております。
      今一度自分の持ち物をチェックしてみてください。

    100人以上の学生が集まったインターンシップフェア2008

    P6220068_20080625124837.jpg


    熱い!熱すぎました!!
    インターンシップフェア2008!
    もう熱すぎてバタバタで2日目の速報ができませんでした↓
    申し訳ないです!宮川です!!

    そしてそして。。。
    フェア終わりブログのはじめは…
    フェアの報告と連絡いきます!


    大盛況のうちに終わりましたインターンシップフェア2008!
    参加者95名!
    ありがとうございました!

    すごくやる気のある学生が集まりすぎてて、
    もの凄く気持ちのいいフェアでした!!!

    話す人話す人これからなにかやらかしそうな 笑
    目がキラキラした人ばかりでした!!!

    参加できなかた人。。。残念でしたね
    すごく惜しいことをしましたねー…

    今後、研修などで11期生としてお会いできることを
    ひっじょーに楽しみにしております!!!

    本当にこのフェアの成功は参加者のみなさんの行動力のおかげです!!!
    参加者の皆様の素晴らしい行動力により、
    すっごい楽しく、すっごく成長できる場になったのだと断言します。

    最後のスタッフ全員の涙は参加者のみなさまによって
    最高に良いものができたからです。

    本当にありがとうございました。

    スタッフの頑張りは計り知れなかったです
    が!
    しかし!忘れてはならないのが
    JAEの木村さん、松浦さんをはじめ、
    坂野さん、
    映像の桑畑さん、カメラ当日スタッフの志賀さん

    OB・OGさん、10期生
    大中さん
    そして、
    前回統括リーダーの佐伯さん

    JAEスタッフ、JAEに関わる人々の想いのおかげで成功があったこと。

    本当にJAEに関わる学生の想いがカタチになったフェアでした。
    私は前回フェアに参加して、今回のフェアえスタッフをさせていただきました。

    今回のフェアの参加者さんが
    何らかのかたちで次回のフェアに関わり、
    どんどんどんどんいいものができていけるようなことができたら
    すっごくおもしろいんだろうなっておもいます。

    本当にフェアに参加して、JAEスタッフ、学生スタッフの想いを
    直に感じていただきありがとうございました。

    フェア後のたくさんのお礼の言葉や
    たくさんのメール
    たくさんのmixiでの感想の言葉

    それが私達にさらなる感動とやる気を起こさせてくれます
    本当に本当に運営側が参加者に多大なる感動ややる気をいただきました

    これを忘れずに次につなげていけるよう
    頑張るしかないですね

    本当にありがとうございました!



    そして、連絡としては、
    ただいまJAEコーディネーターは早速月曜日から学生面談に追われています!
    そこで参加者さんに連絡です!
    面談を受ける方がほとんどですが
    その方々に連絡です!!!

    http://www.project-index.jp/m/project/cp/jae/

    インターンシップを是非したい!!!って思った学生がたーくさんいたので
    この企業情報を見て、是非是非興味のある企業を調べておいてください!!!

    調べておくことでもっと深い話ができます☆


    よろしくお願いします!



    はい。
    これからもフェアの詳細や参加者の声、スタッフの声をたくさん載せていきたいと思っています

    ブログの方、よろしくお願いします☆


    ではでは今日はこの辺で!!


    宮川麻美






    フェアの夜の様子☆

    20080622040541
    みんなまだまだ起きてます笑っ

    もうなんか昼間のよう 笑っ

    もう4時だったんですね~笑っ

    時間経つの早すぎます!!

    20080621210247


    やばいです!!!
    もう今日のプログラム残すところあとひとつ!!!

    立食パーティーが終わり、ミーティングをして、しばしスタッフが息抜き中です!!

    緊張で顔が強張っていたスタッフの顔が、立食パーティーの参加者との交流でほぐれてきてます☆

    あとはしゃべり場のみ!!!

    夜が楽しみです☆

    会場に溢れかえる人!!

    20080621173107
    20080621173105


    ただ今さっき到着致しました!!!

    めっちゃ人います!!!やばいです!!!

    92人いるらしいです☆
    今企業紹介してます☆

    みんな真剣です!!!

    もう参加者友達とかできてきてるようです(^O^)

    ではまた後ほど!!!

    インターンシップフェア2008開幕!!!


    ついにはじまっちゃったようです…

    具体的な内容をお伝えできなくて申し訳ありません…

    会場に移動し次第随時様子をお伝えします!!

    参加者入場開始!!!!!!



    インターンシップフェア2008がついに開幕です!!

    ただ今参加者の入場が開始されました!!

    ついにはじまっちゃいました!!!

    ワクワクドキドキの二日間!!!

    私は事務所待機ですが
    随時報告をしていきます☆

    インターンシップフェアはじまりはじまり~…

    明日からのフェアについて!!


    ついにいよいよ待ってました明日ですね!!笑
    インターンシップフェア2008!!


    100人を越える申し込みありがとうございます!!



    場所の確認は大丈夫ですか??(゜Q。)??
    地図はコチラ
    地下鉄京都市役所前のホテル本能寺!!
    河原町や四条から歩いてくることも可能ですが、結構時間がかかるのでお早めに!!
    迷いそうなら地下鉄で☆


    公共交通機関を使ってお越しください!

    自動車やバイクをとめるところはありません↓

    もしも自転車やバイクでお越しの際は、阪急河原町の近くの木屋町通りに駐輪場があります!
    しかしバイクはいつも混んでて、待ち時間が定まってないので、公共交通機関で来る方が賢明ですね 笑っ

    受付は12時からです!!
    お早めにお済ましください。
    服装は自由です!!

    持ち物は筆記用具(フェア良い言葉がたくさん出てくきます!しかしそれがいつ来るかわかりません!!随時メモを持っておくことをお勧めします!)、参加料金6000円、手帳(後日面談の日程調整をしますので)、洗顔用品、タオル、寝巻、あとはー…元気とやる気ですかね!!まぁ最後のは必然的に来れば持てますが笑っ

    眠気と萎え気は外に置いてきてください 笑っ

    スタッフ全員テンション高高高めなのでよろしくお願いします!!



    ではでは明日お待ちしております☆

    http://www.090.jp/0661003242/?p=0105


    面接の極意とは?

    こんにちはいよいよ明日ですね

    前回フェアのリーダーをしていた佐伯慎司です
    まだ、4回生なんですね~

    前回は、鬼のように準備に追われてたことを
    今ふと思い出しますね

    今回のフェアはどうなんだろうね?
    頑張ってるか~フェアチーム

    さて、宮川大先生に引き続き
    面談ときたら次は企業面接ついてです

    インターン&就活の面接のポイントは『腹をくくれるか』
    性格は変えれるものではないので
    もし、相性が合わないならしょうがないですよね

    たとえば、恋愛でも相性合わなければ付き合いませんよね。
    つまり、一緒に居たいとは思いません

    なので、そこは置いておいて
    『腹をくくれるか』かどうかが重要です

    それは6か月かやるかやらないかを決めること。
    それが1番大切です。

    そして最後は諦めないこと

    僕の場合ですが、定員2名で2名いる会社に
    3人目として入りました

    どうやって入ったのか

    そのとき、ここで働きたいという気持ちだけで
    OKを頂きました。
    どうやって入った方は「佐伯」まで来てください笑

    では、明日フェア頑張ろう

    みんなチャレンジしてるかい?
    いつかどこかで会おう



    インターンシップフェアのあとには…

    あの、あのあのあのフェアが・・・
    あの、あのあのあのまだまだだと思っていたフェアが



    ついに…





    明後日!!!

    いやぁ待ちに待ってましたよw

    このアツクルシイ二日間を!!

    統括リーダーの豊村さんが毎日事務所に来てがんばっております!!!
    おつかれさまです!!!

    いやぁスタッフの出入りが激しいJAEです☆

    あっどうも!
    スーツが暑苦しい宮川です!

    前回のフェアの様子はコチラ☆
    フェア1日目前半戦
    フェア1日目中盤戦
    フェア1日目後半戦
    フェア2日目前半戦
    フェアフィナーレ

    読んでテンションを上げておいてくださいねw

    前回より熱くなること間違いなし!
    なんせ参加者が…100!
    申し込み100超えました!!

    もう熱いこと
    仲間が増えること
    燃え上がること
    まーちがーいなぁぁぁし!!!!


    すみません。勝手に妄想でテンション上げちゃいましたw


    はい。今日のブログで話したかったことの本題に移りますww

    こちらを見てください→http://entretern.blog15.fc2.com/blog-entry-74.html
    これは、面談の様子です☆

    前回のフェア後の面談です^^

    流れとしては。。。
    フェア→面談→希望企業にエントリー→面接→インターン開始!!

    フェアの最後で面談の日程を決めます☆

    面談では、インターンしたい学生が自分の興味のある企業や自分に合っている企業をコーディネーターさんと一緒に決めたり、
    インターンしようかな…したいけどな…という学生が悩みを相談できる場です☆

    「インターンしたい!」という人はもちろん、
    「インターンしようか迷っている」人は絶対に面談しましょう!

    私自身もそうでしたが…
    面談で個別に興味や関心を見てもらった上で話を聞いて
    一緒にインターン先はどこがいいか、
    自分のことを振り返りながら、自分をみてもらいながら決めていけるのは
    この面談しかありません!

    迷っているなら必ず、
    もう決めた人も視野を広げるために
    必要なのがこの面談です☆


    注意していただきたいのは…

    「インターンを絶対にする」というのが前提の面談ではありません!

    自分の道をみつける面談です☆


    自分の道を確かめるために面談しましょう!


    は~い!手帳をお出しください!!
    フェア後に面談をする時間をもう手帳に書き込んでおいてくださいね☆


    あっ!時間は一時間程度ですw



    ではではフェアで!


    宮川麻美

    モバイルから企業情報!!

    どうも!JAEインターン生の宮川麻美です☆
    もうすぐフェアですね!!もう今週末ですよ!!!
    100人もの参加者の合宿イベント!!インターンシップフェア2008!
    楽しみで仕方ありません☆

    さてさて。。お目当ての企業さんはお決まりでしょうか?
    こちらからモバイルで企業情報が見れるようになりました☆

    http://www.project-index.jp/m/project/cp/jae/
    そうぞご参考にしてください☆

    ではでは!
    この企業の詳細はフェアで!!!

    おやすみなさい☆

    ただいま準備中:インターンシップフェア

    ただいまインターンシップフェア準備中です
    080615_1738~01

    文化祭のようにワイワイ楽しくやってます(^o^)

    さて何を作っているかは当日のお楽しみに…

    インターンシップフェアから6ヶ月~鳥取編

    NPO法人JAEの木村です。

    前回12月のインターンシップフェアから半年・・・

    鳥取から参加した学生から嬉しい報告がありました
    ↓↓
    http://mixi.jp/view_diary.pl?id=835614157&owner_id=4989906

    インターンシップフェア後の個別面談で、キャリアについて相談し、就職活動にあたって、本当にやりたい想いを押し殺さずにもっと素直に発信して、リアルな現場を経験することを薦めました。

    その後、悩みながらも少しずつ動き出し、今、、すばらしい環境でいい経験ができているようです。

    その過程を遠くにいながらもやり取りしながら見守ってきた私も、すごく胸が熱くなりました。

    まさに「自己実現」

    うれしいですね

    講演会

    どうも、こんちは!!
    立命館大学の冨浪です。

    今日は所属団体主催の講演会がありました…
    前の研修で
    「講演会に400人呼ぶ!!」という目標を掲げたので結果をお伝えします















































































    338人…























    目標達成出来ませんでした↓

    ホンマに残念です。
    でもアンケートを集計したところ9割強の方が「講演会に来て良かった!」
    に○があったので救われました。


    でも講演会を400人集められん人間が徳島を活性するんや不可能やぁ~↓

    もっともっと成長をしなければならないということか………

    インターンシップをする前の自分と後の自分

    のことを改めて考えてみると、とても難しいです。

    昔からを描くことがとても好きだったので、友人から頼まれてサイトのロゴイラストの作成をちょくちょくやらせてもらっていました。

    コンペにも自分の作品を出したりして、将来は起業してやる!なんて格好良いことを友人に語ってしまったり。

    今もし、その頃の自分と話す機会があればおそらく私は爆笑でしょう。

    お前それちゃんと考えて言ってる?」と。(笑)

    インターンシップをする前の私は、自分のことをそこそこ腕の良いデザイナーか何かと勘違いして、夢を語る自分に酔いしれていたのだと思います。


    THEおバカ。
    世間知らずで無知無学!


    今もそこは変わっていませんが、自覚できているだけ昔に比べたら大した進歩です。
    進化?の方が正しいかもしれませんが。

    そう自覚できるようになったのは、前にも書いた沢山の言葉のおかげなのですが、その中の一つに、インターンシップ先の会社でとてもお世話になったデザイナーさんの印象的な言葉があります。

    デザインには全て理由がある。
    なぜこの色にしたのか、なぜこの配置にしたのか、なぜこの形にしたのか。それがあるからこそ相手は納得することができる。
    理由があって初めてそのデザインには価値が生まれるんだよ。」

    「何となく」「良いと思ったから」という曖昧なものは一切通用しない。
    この言葉はそれまでの私にとって衝撃的なものでした。

    “どんなことに対しても常に理由を考える”

    これは今の私が、昔の私を笑い飛ばせられる要因の一つです。



    人が成長して、変わったと自覚できる基準

    それは昔の自分を振り返った時に「あの頃は本当にバカだったなー!」と昔を痛快に笑い飛ばすことができたら、それは立派に変化している証拠だと思います。

    爽快ですよ。とっても(笑)

    ここまで読んでくれた人で、まだどうしようか迷っている人。
    インターンシップは、どんなアトラクションよりもはるかにスリリングな超高速ジェットコースターです。
    出る速度は・・・皆無。スタートから速いです。ノンストップです。
    シートベルトの装着をお忘れなく。
    乗る乗らないはあなたの自由。

    けれど、乗ってしまったら最後。
    今まで乗らなかった自分に、猛烈に後悔するくらい面白いですよ。



    掲載者 丸山剛史

    「自分」

    お疲れ様です。
    インターンフェアスタッフの佐藤 翼です。

    インターンをする前と、した後で何が変わったかですね…

    う~ん…難しいですよね。

    ただ言えることは僕の場合だと21年間も自分をやってきたわけで…正直六ヶ月で劇的にかわったなんてことはないと思ってます。(行動レベルでは)

    やはり、前のブログにも少し書かせてもらいましたが、自分という人間を知り、自分とどう向き合えばいいのかがわかりました。

    それを教えてくれたのはやはりインターンという、経験の場だったと思います。

    そこでは僕は人生で初めて現実と向き合ったような気がします。

    もの心のつく前から両親に言われるがままに生きてきて、あまり何事にも失敗したことがない人間でした。
    何も行動をおこしてこなかったというわけです。
    (部活は真面目にやってましたよw)


    しかし、インターンをして多くの失敗を犯し、自分の無力さを知り、、多くの問題にぶつかり、苦しみました。

    多くの問題にぶつかるのは自分に欠けている部分があるからなのです。

    多くの問題にぶつかることによって自分の欠けている部分を自覚し、その経験をもとにして自分はどんな人間になろうとしているかを知ることが大事だと思います。

    このように失敗して、痛い目に逢わなければ自分の本当の姿なんて知ることはできません!


    皆さんもインターンという本気の現場、現実に立ち向かい、自分を知ってみませんか!?










    ビフォーアフター

    とうとうあと2週間で・・・


     インターンシップフェアです



    普段使わない頭をフル回転させて、
    知恵熱がでそうな増田彩香です笑


    インターンする前と後で変わったこと、

    私の場合は

    物事を見る視点が増えたこと。


    ではないかな???と思います。

    今までずっと一方向からみていたものに
    ちょっと違う視点が加わったのではないかなぁと思います。


    私が1年の後期にインターンした理由の一つとして、
    今やれば、そのあとの3年間が変わると思ったからです。

    何が自分に足りないかわかれば
    それを埋めていく時間が多くとれる

    4年間という限られた大学生活を
    どうすごすかを考えての選択でした。


    だから、もっともっと色々な物事を
    色々な角度から見ていきたいと思います!!!!!


    インターンをやって変わったことは?

    いやぁ~、ブログっていいですね。
    自分の考えてることがアウトプットできる!
    まぁ、僕の場合、自己満足に過ぎませんが…笑

    昨日、我が家に珍しいゲストが泊まりに来ました。
    1年ちょっと前、僕がインターンを始めるときに、担当コーディネーターだった
    中村憲和さんが急遽、我が家に泊まりにきたんです。

    同志社大学でイベントのゲストとして呼ばれたはいいが、終電が無くなったということで…笑
    今は新潟でインターン事業に尽力されているそうです。
    虹のおと
    という団体。

    本題に戻りますと、
    インターンをやって変わったことは、

    「なんでも考えるようになったこと」

    です。
    めっちゃシンプルやん!
    と思われるかもしれませんが、僕にとってこれは宝です。
    普段、何気なく過ごしている時間も考えている人にとっては
    意味のある時間になるんです。

    なにが言いたいのかよくわかりませんが笑、
    とにかく考えて行動するのと何も考えずに行動するのとは大きな差が生まれるということです!
    無理やりまとめましたが、
    今の話を教育におきかえるとこのことを
    思考・行動特性というそうです。
    これは中村さんの話では20代の間にしか、身につかないそうです。

    考えながら過ごす4年間となにも考えずに過ごす4年間では
    えらい違いになるんでしょうね??

    インターンは成長の場なり^^

    こんにちは!
    インターンシップフェアスタッフ企画班リーダーの悠ちゃんこと、中西悠木です!!

    インターンをする前と、した後の変化を書けと。。。
    なるほど。

    よく、インターンは成長の場だと言われています。
    まさにそのとおりだと思います。

    僕の場合は、自分のことを真剣に叱ってくれる社会人が今まで近くにいませんでした。
    だから、学びたいことは「本」や「テレビ」などでしか情報が入らなかったわけです。

    しかし、実務をする中でする失敗、それによって取締役からされる指摘は、本当に役に立ちます。

    実際のものですから。


    インターン後は、自分の考えの「軸」が太くなったような気がしました。


    仕事で失敗したときに次何をするのか?
    自分の今やるべきことは何なのか?

    仕事上の考え方もそうですが、
    実社会で生活する上で、必要だと思われる考え方を教えていただきました。


    僕が普通だと思ってやっている行動を
    インターン先の職場の人たちは、きちんと理由付で僕に叱ってくれました。


    「それが何より有難かった。」


    人に上手く叱られる方法を教わりました。

    人に謙虚に接する方法を教わりました。

    話し方、接し方、伝え方を教わりました。


    いかに自分が今まで、無知であったかを思い知らされました。


    一番は、自分の無知を知ることが出来たことかもしれませんね^^

    自分を成長させていただいた株式会社エクストに感謝しています。
    また、それをサポートしてくださったJAEの皆さんに感謝しています。
    そして、そのとき周囲にいた仲間(インターン生)に感謝しています。

    したがって、僕はインターンシップフェア2008のスタッフになりました。


    大学生という立場、環境において、これほどまで実践的に成長出来る機会が他に見当たらないので、
    どうしてもこの想いを伝えたい。

    そう想えるようになりました。


    つまり、オススメですwww


    プラス思考で、前向きに、感謝の気持ちを持って接すれば
    必ず、助けてくれる人がいることを知りました。



    「出来ない」ではなく、どうすれば「出来る」のか。


    常に相手は自分より上かもしれない。
    そう意識して行動するようになりました。


    中西悠木


    ☆☆☆☆☆-------―-
    http://www.jae.or.jp/intern/fair/

    経済産業省後援・NPO法人JAE主催
    インターンシップフェア実行委員会
    ----------☆☆☆☆☆

    きっと変われる。

    こんにちはー
    いつもこのブログを見ていただいてありがとうございます♪

    ちんねんです♪

    最近大学でうれしいこと。
    高校時代のつれの話。


    僕の大学では、木曜の2限に山中先生の「職業学入門」という授業があります。

    ※職業学入門とはランダムに結成だれたチームでテーマにそったビジネスプランを考えていくというものです。そこでコミュニケーション力、協調性、主体性などの社会人に必要とされるものを鍛えていくという授業です。

    んで僕はたまたま授業がないのでアシスタントをしています。



    んで
    僕の高校時代の友達もその授業に参加しているんです。
    そいつははっきりいって、
    僕と同じあほで見た目はほんまにチャラ男w
    僕が12月のフェアに誘ったときも「何がイベントじゃー」って言って来ませんでした・・・...






    まあその授業でもそいつは俺に対して
    「なにアシスタントでいちびってんねん」ていうほどチャラ男ですw

    「もうどーでもいいわーこんなやつ」って僕自身あきらめていました・・・w






    んでも何回か授業を受けているうちに







    なんとそいつがこの先週
    こんなことを俺に対して言ってきたんです・・!!!
    それはー




















    「おまえかっこいいなあー!!」















    じゃなくて
























    「この授業おもしろいなー」

    なんだかうれしい気分になりました♪

    そして「インターンフェアにも行ってみたい」と言い出したんですw
    あのチャラ男が・・・wと思いながら
    本当に感激しました笑

    彼はまだ行くかしぶっているみたいなんですけど
    もうちょっと後押ししてみます!







    今日はこのへんで


    おわりーちんねん

    6/14(土):ハーバード『社会起業大会』報告会@梅田

    こんにちは。NPO法人JAEの木村です。
    私が大学時代からお世話になっている方が、海外の社会起業大会の帰国報告会を大阪で開かれるということで、ぜひご参加ください。
    社会を変える社会起業家の動きは世界中で注目されていて、米国での社会起業家大会などには中国や韓国からも大勢参加している中、日本人は数えるほどしかいないそうです。
    この報告会も以前までは東京でしか開かれてませんでしたが、今回大阪に来ていただけるということで、興味のある方にはオススメの機会です。
    「志に挑戦する若者を輩出し、志ある日本」を目指すJAEとしても、今回の開催に協力をさせていただいています。しかも学生のために定員を拡大していただきました。当日は私と理事長の山中もおりますのでお気軽に。



    アメリカのボストンは、ハーバードビジネススクールにて、
    そして、イギリスのオックスフォード大学にて、
    今年3月に開催されました2つの社会起業大会の帰国報告会を、
    6月14日(土)午後に、
    大阪市立大学(梅田サテライト・大阪駅前)にて、開催いたします。

    「社会起業家に強い関心があります。 将来独立したいと
     考えております。 今回、ぜひ参加させていただきたいと思います。」
    「日本はこのままでいいのかとの憂いから、参加します。」
    「学生で、若造ですが、参加します。」

    上記のような、好評のお声があいつぎ、
    当初定員は20人でしたが、先週水曜の告知開始から
    数日間で、46人に到達しました。

    当初のお部屋は、満杯となり、幸いに、同じ会場内で
    ゆったりした、大きなお部屋を予約することが出来ました。

    そこで、定員を80人(当初の4倍)にしまして、
    皆様のご参加を、お待ちしております!

    特に、学生の方々が、世界の潮流に触れるチャンスです。

    東京開催でも、多くの学生さんが、
    目をキラキラさせて、参加くださいました。

    若者を関西で支援する、NPO法人JAEさんが、
    協力に参加くださいました。 誠に、ありがとうございます。
    http://www.jaee.org/


    【対象】:
     (1)社会人、学生等を問わず、
       「ハーバードが、なぜ社会起業家なのか?」と興味がある方
     (2)社会起業家、NPO、中間支援組織、金融機関、行政の方
     (3)シンクタンク、大学研究機関の方
     (4)将来、独立を考えている方
     (5)これまで、外資系企業や、日本の会社等で
        ビジネススキルを蓄積したが、「このスキルは、
        社会貢献に使いたい」とお考えの方
     (6)その他、情報収集をしたい方

    【日時】:6月14日(土)15:00~16:30(開場は14:45より)

    【場所】:大阪市立大学 梅田サテライト 文化交流センター
          大阪駅前第2ビル6F ホール
    http://www.gscc.osaka-cu.ac.jp/access/index.html
          大阪市北区梅田1丁目2-2
          大阪駅(JR環状線・東海道線)より徒歩3分

    【進行】: ・開会挨拶: 
           浅野令子さん(京都ソーシャルアントレ会)
           永井美佳さん(大阪ボランティア協会)
          ・かんたんな、「社会起業家入門」:
           田辺大(社会起業家) 
          ・ハーバード社会起業大会の紹介:
           菅原俊子さん(関西学院大学)、田辺大
          ・スコル社会起業大会の紹介: 
           稲葉祐之さん(大阪市立大学大学院准教授)
          ・質疑応答
          ・閉会挨拶:山中昌幸さん(NPO法人JAE)

    【定員】:80名
    【参加費】:無料
      (開催のための経費(資料代、会場代、交通費)を捻出する為、
       会場にて、千円単位で、カンパをお願いします。
       余剰金が出た場合は、今後、他地域での
       開催費用に活用させていただきます。
       透明性の為、金額や使途は、ブログで全て公開します。)

    【協力】:大阪ボランティア協会
          http://www.osakavol.org/
          NPO法人JAE
          http://www.jaee.org/
    【主催】:フォレスト・プラクティス
          http://www.fpltd.jp/

    【申し込み方法等はつづきへ→】

    続きを読む

    6/12(木)グロービスの堀代表が講演します@京都

    JAEの木村です。京都商工会議所さんが、
    ビジネススクールで有名な・・・あのグロービスの堀代表を呼ばれるそうです!
    起業を目指す方などはぜひ。


    京都商工会議所は平成20年度京都市地域プラットフォーム事業
    の一環として「京都ビジネスモデル交流会」を開催いたします。

    この交流会を器として提供することで、起業家マインドの高揚、
    ベンチャー創出、経営革新をさらに大きく、さらに促進したい
    と思っております。

    第1回は、国際的に活躍され、大きな視点をお持ちの先輩事業
    家であるグロービス・グループ堀代表から、京都の若者、ベン
    チャー企業、起業を志す学生達への期待や激励のお言葉をいた
    だき、起業マインドを高揚していただきます。多数のご参加お
    待ちしております。

    ■日時  2008年6月12日(木)14:00-15:30
    ■会場  京都ホテルオークラ 4階「暁雲の間」
    ■テーマ 「創造に挑み、変革を導く」
         -ベンチャー成功の5つの秘訣-
    ■講師  グロービス・グループ代表  堀 義人 様
    http://www.globis.co.jp/

    講師プロフィールやお申込等詳細は→

    続きを読む

    K・Iさん

    どうも~!

    つばっちこと佐藤 翼です。

    インターン先でお世話になった人ということで、僕がインターンで所属していた部の上長である石津さんについて徒然なるままに感じたこと、学んだことを書いていこうと思います。


    石津さんは論理的に物事を考え、突き詰められること、頭のきれのよさ、自分の軸をしっかり持っていることなどなど大変尊敬できる部分が数多くあります。

    会議などでの発言の鋭さには目をみはるものがあります。

    これだけ聞くと石津さんってすごく難しそうな人物だと感じませんか?

    …全くそんなことはありません。w


    仕事中は基本的に真面目になさってますが、けっこう冗談を言いつつ他の社員さんとコミュニケーションをとっており、石津さんの周りには常に他の方の笑顔があるように感じます。

    そんなこんなで他の社員さんからの信望は非常にあついものがあります。

    とても皆から好かれています。

    要するに石津さんは知的でおもしろくて頼りになる人なのです!

    これだけでも十分魅力的だと思いません?

    しかし僕が石津さんの一番素晴らしいと思っているところは…

    「他の人に対する気遣い」
    です。


    しかもその気遣いはとてもさりげないものです。

    それがまたカッコイイんです。

    僕だけでなく他の社員さんに対する気遣いもかかしません。



    僕は他の人と比べ、本当に不器用で、ダメダメなことに悩んでいました。

    そのことを石津さんに相談すると、
    「佐藤君は確かに不器用やけど、佐藤君にはみんなから認められる人柄のよさがあるやん。
    それは今まで生きてきて培われたものやから、なかなか今になってかえられへんし。
    社会にでて必要とされる能力なんて後からいくらでも身につけられるで!」

    と言ってくださいました。

    感動…気づきへ。

    今まで僕は人と比較し、自分の欠点ばかりが目に付き、それを改善しようとする→なかなか治らない→余計自己嫌悪になるの悪循環に陥っていました。


    しかしこの言葉のおかげで、自分が自分でいていいのだと感じることができ、気持ち的にとても楽になれました。
     
    とはいってもこの世の中は相対的で自分以外の誰かとの比較なしでは自分は考えられないと思います。 

    そこは考え方の問題で、比較することを能力の優劣を競うことと考えるか、単に自分と相手との違いを認識するためと考えるかにあると思います。

    要するに他人と比較して、そこにある「違い」と「能力の差」とを同一視しないことが大切なんだと気づけました。

    すいません、こんな長々と僕のストーリーを…

    石津さんの気遣いは他にもたくさんありますが、長くなってしまうのでここでやめます。

    気遣いできる人はカッコイイです。w

    続きを聞きたい方はフェアで僕に話しかけてくださいね。


    石津さん以外の社員さんにもたくさんのことを教えていただきました。

    ほんっとうにありがとうございます。




    威力

    こんにちはー!

    豊村倫代です☆

    みなさん、だいぶフェアのスタッフのこと、わかってきましたかー???
    今週のテーマはインターンをする前とした後での自分の変化についてです♪

    私のインターンする前は、プライドの塊のような人間でした。
    わからないことをわからないって言えない。
    アホになれない。
    中身のない自信でがちがちになっていました。
    おまけに、周りの人のいいところをなかなか認めることができない自分。

    インターンを初めて、1・2ヶ月目くらいから、そんな自分を変えたいと思うようになりました。
    その頃に、自分の変えたい部分を7個くらいにまとめた『お前成長したいんか?チェック表』っていうのを作りました(笑)

    わからないことはわからないって言う。
    わかったふりをしない。
    という項目もありました。

    毎日、インターンであったことを振り返り、自分自身のカイゼンポイントを出すようにしていました。
    これを、インターン生同士が入っているメーリングリストに毎回流してたんです。
    自分の駄目な部分を、人の前でさらけ出さなくてはいけない。
    かなり抵抗ありましたよ。
    今まで、できる自分しか認めてこなくて、周りにもそんな自分しか見せようとしていなかったから。

    でも、それを繰り返していくうちに、別にこれでもいいんやって思えるようになってきたんですよね。

    3ヶ月目には、大きな壁にぶつかりました。
    自分が関わっている講座開発の、担当分が思うように進まない。
    このときの私は、成果を出す!というのを自分一人だけのものだと勘違いしていました。
    チームで行っている以上、自分一人だけがうまく進めれても、チームとしていいものを生み出さないと意味がない。
    プライドの高さは、こんなときにすごく邪魔で、自分で何でもできるって思ってるから、周りとうまくコミュニケーションをとれずに(いや、とろうとせずに)深みにはまってしまいました。

    これをきっかけに、自分一人では何もできない、周りのいいところを認めて協力しあいながら、如何にチームとしていいものを作りあげることの重要性を初めて認識しました。

    インターンが終わった今も、アルバイトとしてお仕事していますが、今は周りと知恵を出し合って、どうやったらいい講座ができるのかを考えるのがすごく楽しいです。
    自分のためではなく、この講座を受けてくださる方々のために、そして、会社の看板となる講座を仕上げるために。

    このインターンで人間として、一回り大きくなれたんじゃないかと思います。
    是非、自分を変えるために、行動をおこしてください!

    インターンフェアで待ってます!

    ☆☆☆☆☆-------―-
    http://www.jae.or.jp/intern/fair/

    経済産業省後援・NPO法人JAE主催
    ----------☆☆☆☆☆

    ほんまもん

    20080603203842
    こんにちわ~JAEの木村です!
    6/1に通天閣で「ほんまもん」っていうイベントで、しのぶ庵の大橋社長がプチ講演しました20080603203846

    食の安全性が問われる中で「ほんまもん」にこだわっていろんな団体がブースを出展してました
    しのぶ庵のこだわりを大橋さんが熱く語りつつ、ブースのほうではその場で打ったそばを販売していました
    なんばパークス店でインターンしている奥山君も真面目に頑張って働いていました!20080603203844

    大橋さんのもと、学生チームが大阪からほんまもんの伝統食文化を発信し日本を元気にすべく頑張っています♪

    木村亮介
    インターンシップについて詳しくは↓

    http://090.jp/0661003242/

    6月3日:ガイアの夜明け「企業の社会貢献とは?」

    今夜10時から、テレビ東京系で、日経ガイアの夜明け「世界を救うニッポンの技術~企業の社会貢献とは?」が放映されます。

    http://fp.cocolog-nifty.com/se/2008/06/63_76fa.html#more

    「今までのお前の中にあった辞書を180度ひっくり返してやるわ。」

    と、インターンシップをさせて頂いていた

    株式会社プロシーズの社長さんに言われたのは

    初めてご飯をご馳走してもらった時のことです。

    その時はインターンシップを始めて3ヶ月ほど経った時のこと。

    言われた当時は何のことかさっ~~ぱりチンプンカンプンでした。


    けれど今、「お前の辞書はひっくり返っただろ?」

    と社長に尋ねられたら、2つ返事で「はい!」っと答えるでしょう。



    インターンシップで貰える報酬は、経験した人ぞれぞれ異なっていると思います。
    (勿論お金以外の報酬のことですよ?)

    「夢」
    「広い視野」
    「高い技術力」
    「スケジューリング力」
    「忍耐力や精神力」
    「これまでには無い強いやる気」
    「社会に貢献したいと思う気持ち」
    「感謝する心」
    「何かを変えたいと思う力」
    ・・・・・etc.

    これらはしいて言えば、どんな逆境にも怯まない強力な武器です。

    自分がどんな武器を得るのかは経験した人だけが分かること。

    そして何よりも、その人だけにしかその力を発揮しないものでもあります。


    私の場合は、「それまでの価値観をひっくり返す多くの言葉」でした。

    インターンシップでは、本当に多くの言葉を頂きました。

    それが、後の就職活動や生活を送る中で大きな助けになったことは

    言うまでもありません。

    社長さんからの言葉、社員さんからの言葉。

    その全てが、今は私にとって強力な力となっています。



    これから先、もし数え切れないほどの魔物に出くわすことが

    確定していたらあなたはどうしますか?

    何を持って行きますか?

    魔物はそこらじゅう、色んな所にいます。

    面接先の会社、お得意先のお客さん、将来への不安な気持ち、進路を考える時間・・・・

    その時、あなた自身を救ってくれる武器はどんなものでしょう?

    アントレターンWebサイトへ
    QRコード
    日々更新していますので携帯でチェックしてください☆下のQRコードからアクセスできます!
    QR
    最近の記事
    最近のコメント
    リンク
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    プロフィール

    JAE大学生事業部&挑戦するアントレターン生たち

    Author:JAE大学生事業部&挑戦するアントレターン生たち
    アントレターンについて

    名言・格言集
    人生が輝き出す名言集


    presented by 地球の名言
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    RSSフィード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索
    カレンダー
    05 | 2008/06 | 07
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。