スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    報酬のない報酬

    豊村倫代ですシャボン玉

    なかなか更新できませんでしたが、ようやくブログが書けますエルモ

    学校は先週で終わって、今週から毎日インターンです登場

    書くのが好きなんで、やっと書く時間ができて嬉しいですねニコちぁ


    はい、今日は、最近自分の中であった変化についてお話したいと思います。

    がっつり書かせていただきますきらきらハート


    先週、JAEの担当コーディネータの木村さんにお誘いいただいて、飲みに行ってきました。

    10月から、元プロシーズインターン生のひおりんに面談をしていただいてたので、木村さんとがっつりお話するのは、かなり久しぶりでした。


    木村さんには、ほんとにお世話になっていて、私の成長をずっと見守っていただいています。

    今までの木村さんからの言葉で、忘れられない言葉がいくつもあります。

    私のそのときそのときの課題を、私がもっと伸びるための課題を気づかせてくださっています。

    そのうちの3つを紹介します。


    『豊村さんはほんとに成長したいんですか?』


    『自己成長面は意識できるようになってきたけど、会社への成果・貢献面はまだまだ意識できてないよね。』


    『自分がどう思われてもいいってくらい、人の為に何かできるっていうレベルにはまだ達してないですね。』


    文言は違えど、だいたいこんな感じの言葉です。


    1番目のは、確かインターン初めて1ヶ月?2ヶ月くらいしたときでした。

    これを期に、『お前成長したいんか?チェック表』を作って、自分の駄目なところを直視していくようになりました。

    これは今も会社のデスクに挟んでいます。原点です。

    そして、自分を成長させたいのなら、本質を見つめないといけないことに気づきました。自分の駄目な部分をさらけ出すのに、あまり抵抗感を持たなくなりました。


    2番目のは、それから1ヶ月くらいしてから。
    すごく本質を突いてて、正直ショックでした。

    どこまで具体的な行動に結びついてたかはわからないけど(すみません・・)、このショックのお蔭で、頭にはすごく残りました。


    そして3つ目は、先週です。

    これは2つ目のと重なっている部分ですね。


    『自分がどう思われてもいいってくらい、人の為に何かできるっていうレベルにはまだ達してないですね。』

    今日お話したいのはこのことについてです。


    まずは、ここ1、2ヶ月の私についてお話します。


    症例1)

    質問とか疑問をなかなか聞きにいけず、言いたいこと、言うべきことがあっても反応を怖がったりして、すごく躊躇していました。

    今から振り返れば、自信喪失期だったのかな、なんて風にも思います。

    お仕事をするために必要となってくる知識がなくて、お仕事をやりながら、なんとか追いつこう追いつこうとしている状況だったので。ちょっとのことで、びくびくしたり。

    勇気がない。

    今振り返っての話なので、当時は全くこういう風には思ってなかったんですがね。。笑

    すごく基本的な失敗をしていたんです。


    症例2)

    私の仕事は、お客様に直接会うことは現段階ではないので、お客様視点でお仕事できてるか?、私が作っているものは魅力的なのか?これをどうやって判断したらいいのかわからないっていう状況でした。

    なので、社会に一体どういう貢献をしているのか、どんな人に求められているのか、頭でなんとなくわかっていても、実感をこめてはなかなか言えません。


    そのくせ知ろうとしない。

    致命的でした。


    さて、こんな感じだったんですが、それが今、すこーしずつ、すこーしずつ変わり出したんじゃないかと思います。


    症例1(質問できない)について・・・

    まず、木村さんの言葉を期に、“視覚化”をテーマに『質問確認表』を作って、自分自身で質問できる仕組みを考えました。

    (リクエストがあれば、載せます・・笑)

    これを作ってから、そこまで日にちが経ってないので、効果のほどはまだよくわかりませんが、確実に質問する回数が増えました。


    また、少しずつ勉強してたので、今までほんとわからなくてしんどかったところにも少しずつ自信をつけてきました。

    質問できるようになると、もっといいものを作るためには、あれもやりたい、これもやりたい、どれがベストだろ?って考えれるようになりました。



    それと、先日、スタッフさんたちと一緒にご飯に行ったんですが、そこでぽろりと

    『怒らないといけないこともあるんですよ。怒りたいわけではなくて。

    と、おっしゃっていました。

    多分、これは松沢くんの定義でいくと、怒る(=自分のために、感情的になってすること)ではなく、叱る(=相手のためを思ってすること)だと思います。でも叱り方は重要。byカーネギー。

    きついこと言うのって、自分は嫌われるかもしれないって覚悟の上でですよね。

    つまり、自分以外の誰かのためなんだなって思います。

    スタッフさんの言葉を聞いてから、叱られるのを怖がる必要なんてないんだなって思うようになりました。


    実際、本気で自分以外の誰かのことを考えたら、どんなに突っ込まれようが、意見が却下されようが、頑張れるんじゃないかって、昨日うっすらぼんやり思いました。


    あと、新しいインターンとアルバイトの方が入ってこられたのも、いい影響をもらってるなぁって思います。わからないところを質問しまくってたりするのを見ると、私も頑張らななぁって思いますね。

    プロシーズがインターン生を受け入れてる理由の一つが、こういう刺激のことなんだなぁって思います。

    私も、いい影響を返せるように、頑張ります。


    症例2(お客様視点てなんだ?)について・・・

    これについては、ミーティングで率直に社長さんとスタッフさんに聞いてみました。

    そこでいただいた回答は、『それは出してみなわからんもんやな』、『でも、自分が魂こめたものは、自分がちゃんとわかる』


    あとは、お客様のプラスの声・マイナスの声がもっと社内に広く共有されるように、いただいた声を書き込めるBBSを立ち上げていただきましたー!


    さらにさらに先日、eラーニングの可能性について、社長さんにお話していただいて、そういうのでもeラーニングでどういうことができるようになるのか、考えが広がって、作りたい!って強く思ったり。


    わからんこと、とにかく聞きまくることで、自社のサービスについても、理解が深まってきて、あぁこういうお客様がいらっしゃるんだなぁってわかってきて嬉しかったり。



    最近の私はこんなことを思っていました。

    書きたいことばーって書いてしまったんで、まとまりのない文章ですね。

    また、それぞれについてもう少し深く書いていけたらなぁって思います。



    明日は、元インターン生3人の成果発表会があります。

    質問練っていきますばいばい




    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    お客様視点について

    これは、うちもインターンでかなり身に付きました。自分では、お客様のために考えたサービスだと思っても、実際売りに行ったらニーズがなかったとか・・・orz・・・

    ぜひ豊村さんにも、うちが作った「お客様を虜にする~」を読んでもらいたいです。笑
    健康食品を売る人のために作成しましたが、実はお客さんのことを考えないといけない人には大事な視点が書かれてあるからです。
    言ってくれたら見せますよ。

    利他心

    そんなにショックを与えるつもりではなかったんですが、、ごめんなさい^^;
    でも質問確認表すばらしいですよね!他のインターン生にも教えてあげたいですね。そのカイゼン行動力がダントツです!
    今日の報告会もいい質問してましたね。表面的に流してしまいそうな本質的な部分を、つっこんでいたのを見て私も嬉しかったです。山根君の発表も予想以上にとてもよかったし、ひおりんとかばちゃんのつっこみを見てるのも実は嬉しかったです。あれはちゃんと考えてたんですね。さすが!ひおりんみたいですね。
    今日ひおりんが中西君のモットーである「利他心」がすごいですねと話していましたが、ひおりんこそ「Mr.利他心」だと思うので、見習ってみてください。

    ☆乙かれさまです☆【日置】

    豊村さん、お疲れ様です!
    日置です☆

    まず木村さん、そんな褒めていただいてありがとうございます(/ω\)実は「利他」っていうのはあまり意識していないところだったんですが、そうおもっていただけているというのはありがたいことです!やっぱJAEにはお金に代えられない貴重なことをたくさんいただいたので、私も役に立ちたいと思います!!


    豊村さん、昨日は成果報告会でたくさん質問をしていましたね。実は、大勢の前で質問するっていうのは良いことらしいですよ☆「質問力」のトレーニングになるそうです。ある人が「就活で会社の説明会に行ったら一度はみんなの前で質問をするようにしたらいいです」と言っていました。これからもたくさん質問をする習慣は大事にするほうがいいと思います!


    あと、自分がどう思われようと人のために...っていうの、私にとっての一番の課題です。。このブログ見てよかったです。すこしずつできるように自分も頑張りたいと思います!

    大中さんへ

    昨日はありがとうございましたー!
    私は制作がメインで、お客様と接する機会が殆どないので、羨ましいですー!

    昨日は折角見せていただいたのに、ちゃんと読めませんで・・・(´・ω・`)
    JAEに行ったらありますかねぇ・・?
    ちゃんと最後まで読みたいんで、また是非見せてくださいねぇーヾ( ´ー`)

    木村さんへ

    木村さーん!
    コメントありがとうございます(´∀`)
    あれは、ショックっていうか、まさに自分自身ができてなかったことなんで、すごく重みのある言葉でした。ほんとに、いつもいつも木村さんの言葉ではっとします。ありがとうございます(・ω・)/

    考えましたねぇ。アイセックにいる頃は、こういう機会が結構あったので、よくやってたんですよー。
    でも、質問はですねぇ、正直自分では微妙だったかなぁって思ってたんですよね・・・
    スタッフさんから私の質問に対してご意見をいただいて、自分がよかれと思ってしたことが、ほんとに相手にとって役にたっていたのかなぁって、考えちゃいましたねぇ。
    でもやっぱり、あぁいう場では、思考の足りてないところを突っ込んで、考えるきっかけにしてもらった方が意味があるんじゃないかって思います。
    別にきれいな答えがほしいわけじゃなくて、私の投げかけに反応して考えてもらいたいだけなんです。このための質問ができるように、もっともっと質問力をあげないといけないですね。質問力って、どうやったら身につくもんなんでしょうか。勉強してみますヽ(゜▽、゜)ノ

    ひおりんへ

    ひおりーん!
    ありがとうございます!

    ひおりんは、私の面談でもほんとに色々と私のことを考えて取り組んでくださって、すごくありがたいです!
    私もひおりんに追いつけるように頑張らないといけないですね☆
    盗ませていただきますヾ(@°▽°@)ノ

    そぉなんですか?質問をする習慣、私の中ではまだまだ課題ですねー、頑張ります!

    あらまぁ、なんと嬉しいことを(°∀°)b ☆
    ありがとうございます!
    頑張りましょう!

    アントレターンWebサイトへ
    QRコード
    日々更新していますので携帯でチェックしてください☆下のQRコードからアクセスできます!
    QR
    最近の記事
    最近のコメント
    リンク
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    プロフィール

    JAE大学生事業部&挑戦するアントレターン生たち

    Author:JAE大学生事業部&挑戦するアントレターン生たち
    アントレターンについて

    名言・格言集
    人生が輝き出す名言集


    presented by 地球の名言
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    RSSフィード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。