スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    第1回【全国】地域若者チャレンジ大賞→詳細決定!

    関西から「鳥貴族」のイターナルサービスでインターンをした、白井君が出場します!


    ●全国の予選を通過したファイナリストが、東京に集結!
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          チャレンジ・コミュニティ・プロジェクト2008

           『 第1回 地域若者チャレンジ大賞 』
          ~ファイナルプレゼンテーション・イベント~
          http://www.challenge-community.jp/award/
     ---------------------------------------------------------------
         9月20日(土) 13:00-19:30@九段下・東京

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

      地域再生の新しい物語は、今どきの普通の若者からはじまる。
      若者の最大の魅力である若さ、その若きエネルギーが企業や地域に
      全力でぶつかったとき、企業が、地域が静かに動き始めるのです。

      チャレンジ・コミュニティ・プロジェクトは、経済産業省の起業家
      型人材育成事業の一環として2004年より始動。

      これまでにベンチャー企業・地場産業・中山間地域・商店街・伝統
      工芸の町・離島など日本の様々な地域で、若者が地域の経営者と一
      緒に半年以上にわたって新規事業に取り組む『長期実践型インター
      ン』という手法を使って、次世代を担う若者を育む場づくりと共に、
      企業の新規事業創造による地域再生に取り組んできました。過去の
      参画実績は大学生1400名、受入企業も570社を超えました。

      この活動を通じ、今後の「地域」と「若者」を牽引していくモデル
      事例が出てくる中、この度、昨年度の参加学生408名から選抜さ
      れた地域代表8名(東北、東海、関東甲信越、関西、中四国、九州)
      を表彰すると共に、

        -取り組んだプロジェクトの内容と実績
        -参加前後での意識の変化
        -自分を育ててくれた、経営者や地域への想い

      など具体的な実績や学びについてのプレゼンテーションをしていた
      だき、最終的にグランプリ1名を決定いたします。


    ┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃1┃開催概要
    ┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ・日 時 :2008年9月20日(土) 13:00(開場12:30)-19:30
     ・場 所 :ベルサール九段 3階イベントホール @九段下・東京
           地図:http://www.tokyoipo.com/event/map/kudan2.html
           住所:東京都千代田区九段北1-8-10 住友不動産九段ビル
           交通:「九段下」駅「7番出口」徒歩3分
     ・参加費 :無料
      ・主 催 :チャレンジ・コミュニティ・プロジェクト
      ・事務局 :NPO法人ETIC.(エティック)
      ・後 援 :経済産業省、社団法人全国信用金庫協会、47NEWS
     ・定 員 :500名
     ・お申込 :以下のURLよりお申し込みください。
           http://www.challenge-community.jp/award/apply.html

    ┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃2┃タイムテーブル
    ┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      13時00-13時15 オープニング(実行委員長挨拶)
      13時15-14時00 メインゲスト基調スピーチ、審査員紹介
      14時10-16時40 地域代表学生プレゼン(8プロジェクト)
      16時50-17時20 全国の挑戦機会の紹介 / 審査会
      17時30-18時00 表彰式
      18時00-19時30 交流会

    ┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃3┃ファイナリスト紹介(一部抜粋)
    ┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
      全国の地域予選を勝ち抜いた8名のうち、一部を紹介します
      現在、地域予選にて選抜中の地域もあり、最新情報は今後随時、
      下記HP上にて更新していきます。
      http://www.challenge-community.jp/award/area.html

      【東北代表(仙台)】
      『地域デザイナーズファーム立ち上げプロジェクト』
       学生 東北大学経済学部4年 佐々木慶太さん、三木勇人さん
          東北大学工学部3年  若吉一輝さん
          東北大学法学部3年  岡田祐輔さん
       企業 株式会社K sound design

      【東北代表(福島)】
      『伝統工芸品「桐製品」のブランディングプロジェクト』
       学生 会津大学コンピュータ理工学部4年 浅井渉さん
       企業 株式会社デザイニウム

      【関西代表】
      『社長直属 飲食店の新店舗開発プロジェクト』
       学生 同志社大学商学部2年 白井宏忠さん
       企業 鳥貴族店舗開発部


    ┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃4┃審査員の紹介
    ┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ☆指出 一正氏(月刊ソトコト副編集長)
      http://www.sotokoto.net/sotokoto/

      1969年群馬県生まれ。上智大学法学部国際関係法学科卒業。
      雑誌『Outdoor』『Rod and Reel』編集長を経て、現『ソトコト』副
      編集長。ロハス発祥の地と言われる、アメリカ・コロラド州ボールダ
      ーや、アフリカ、アイスランド、中国の現地取材を担当。趣味はフラ
      イフィッシング。民俗学や手仕事の分野にも興味があり、両方の要素
      から北東北に惹かれ、出かけることが多い。昔の日本人に通じるひと
      つの村の暮らしぶりが見える地域も好きで、充電のため、アマゾン、
      パプアニューギニア、モンゴルなども旅する。


     ☆小巻 亜矢氏(株式会社Nal代表取締役、
             NPO(申請中)ハロードリーム実行委員会委員長)
      http://hello-dream.com/index.html

      1959年東京生まれ。大学卒業後、株式会社サンリオ入社、結婚退社、
      出産を経て、38歳で仕事復帰。化粧品の企画に関わりながら女性の
      内面からのサポートに興味を持ち、カウンセリング、コーチングを学
      ぶ。現在、自身のミッションである『64億人の笑顔』のためにハロー
      ドリームプロジェクトを主宰、「夢」「笑顔」をキーワードにこども、
      大人、教育現場、企業、地域、世界の架け橋の場を提供する様々なイ
      ベントを手がける。他、女性コーチのネットワーク『日本女性コーチ
      協会』共同発起人も務める。
      米国CCC,Inc.認定GCDF-Japan キャリアカウンセラー
       / 米国CTI認定コアクティブコーチングコーチ


     ☆船木 成記氏(株式会社博報堂企画業務局企画開発部ディレクター
             現在は内閣府政策企画調査官として出向中)
      http://www.cao.go.jp/
      
      大学卒業後、株式会社 博報堂 入社。
      市民参加、地域活性、環境コミュニケーションを主とする社会課題の
      社会化と、その解決を目指しソーシャルマーケティング手法によるビ
      ジネス開発業務に携わる。地球温暖化防止を目指したWWFジャパン
      によるパブリックキャンペーン『温DOWN化計画』、環境省での地球温
      暖化防止を目指した国民運動『チームマイナス6%』の企画&実行等
      を実施など多数のプロジェクトに参画。現在は、内閣府へ出向し、ワ
      ークライフバランスの推進に努めている。


     ☆林 大樹氏(一橋大学社会学研究科教授)

      大学では「まちづくり」「コミュニティビジネス」「社会起業」「コ
      ミュニティ政策」などをテーマに学生参画型授業を実践中。行政関係
      の公職としては現在、国立市介護保険運営協議会と同市都市計画審議
      会の会長。地域では「くにたちアートプロジェクト実行委員会」の代
      表として、アートによるまちづくりを研究中です。


     ☆石黒 憲彦氏(経済産業省経済産業政策局審議官)


    ┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┃5┃お申込はこちらから
    ┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      下記ページより、お申し込みください。(〆切:8月31日)
      http://www.challenge-community.jp/award/apply.html

      ※まずはお気軽に、ウェブページをご覧ください。

    ──────────────────────────────―――
     お問い合わせ先
    ───────────────────────────────――
     ◎ チャレンジ・コミュニティ・プロジェクト事務局
    NPO法人エティック ( 担当:吉田、由利 )
      TEL : 03-5784-2115
      FAX : 03-5784-2116
      E-mail : info@challenge-community.jp
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    アントレターンWebサイトへ
    QRコード
    日々更新していますので携帯でチェックしてください☆下のQRコードからアクセスできます!
    QR
    最近の記事
    最近のコメント
    リンク
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    プロフィール

    JAE大学生事業部&挑戦するアントレターン生たち

    Author:JAE大学生事業部&挑戦するアントレターン生たち
    アントレターンについて

    名言・格言集
    人生が輝き出す名言集


    presented by 地球の名言
    最近のトラックバック
    FC2カウンター
    RSSフィード
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。